映画「デューン 砂の惑星」の伏線について

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

映画「デューン 砂の惑星」伏線について紹介します。

この記事で紹介するのは、下記の3

目次

ポールを導く予知夢

主人公ポール・アトレイデスは、幼い頃から奇妙な夢を見続けてきました。その夢は単なる空想ではなく、未来を予知する能力であることが徐々に明らかになっていきます。

ポールが経験する予知夢は、様々な形で物語に影響を与えます。例えば、砂の民の指導者であるムアッド・ディブとしての覚醒、スパイスの秘密、そしてアラキスをめぐる勢力間の抗争など、重要な出来事が予知夢を通して示唆されます。

彼は予知夢に縛られ、自由な意志で行動することが難しくなるような描写もでてきますが、予知夢は必ずしも真実を映し出すわけではありません。未来は常に変化しており、ポールの選択によって予知夢の内容が変わる可能性もあるようです。

妹アリア

母ジェシカの子供でポールの妹であるアリアはほとんどが胎児の状態で登場します。

Part2では、予知夢として、大人の姿も一瞬描かれています。

母ジェシカが命の水を飲んだことで、ジェシカは意思伝達が可能となり、アリアは胎児ながら能力を用いて動き出し、母へアドバイスを行います。

彼女は、兄ポールと共に砂の惑星アラキスの未来を左右する重要な存在となるのでしょうか。

PART3の公開が待ち遠しいですね。

ポールの血筋

ポールは命の水を飲んで覚醒したことで、過去を見ることができるようになり、もともと敵視していたハルコンネン家の血筋を引いているということが分かります。

母ジェシカは、ウラディミール・ハルコンネンの娘だったのです。

母ジェシカも命の水を飲んでその事実を知ったと話しています。

ポールとジェシカはPart1の冒頭から手の合図で会話していましたが、ハルコンネン家もこれを使っていた描写がでてきており、ハルコンネン家の血筋を引いていたことの伏線になっていました。

隠されていた核爆弾

ポールは、かつての指南役ガーニイから、アトレイデス家が持っていた核爆弾の存在と在処を教えられます。

Part2のラストでこの核爆弾の存在が、今後の展開に影響を与えることが示唆されます。

以上が、映画「デューン 砂の惑星」の伏線でした。

クリックすると「U-NEXT公式HP」に移動し、
無料トライアル登録後、
見放題作品「デューン 砂の惑星」を見ることができます。

みんなの評判は?

「デューン 砂の惑星」は世間でも話題になりました。

【まとめ】

映画「デューン 砂の惑星」の伏線について解説しました。

映画「デューン 砂の惑星」の内容が気になる。
改めて見てみたいなぁ…

というあなた…!「U-NEXT」なら無料トライアルで見れますよ!

「U-NEXT」で31日間無料トライアル!

  1. 31日間無料お試し期間がある
  2. 260,000本以上の作品を見放題で楽しめる
  3. 無料期間に600円分のポイントが使える

新規登録すると31日間の無料お試し期間と600円分のポイントがついてきます。

 → 31日間無料でU-NEXTを体験する

クリックすると「U-NEXT公式HP」に移動します。
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに…
31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません

無料トライアルの解約の手順は、こちらで解説しています。

→ U-NEXT無料トライアルの解約の手順

本ページの情報は2023年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次